に投稿 1件のコメント

自己成長の鍵

昔から わたしって
いいことが 何も無い…

溜め息混じりに、ボソッと…

消え入るような、声にならない声を漏らす。

涙が 音も無く静かに頬を伝う。

顔から生気が消え、肩に力が入りながらも、肩を落としている。

ハグしてしまった…

昔の自分が 目の前にいるみたいな気分になる。
とにかく愛しい。
人はなぜ、自分自身を愛さないのか?気付けないのか?

イロイロと もう 何軒も廻ったという。
『わたしは 幸せと縁が無い
わたしは いつも騙される
わたしは いつも人に裏切られる
生きているのが辛い
どうせ私なんか
わたしって不幸…』 

そう いつも口癖のように呟く。

ほら
ノックするから あなたの内部にある、素敵な素敵な宝物の答と出会って

あなたの人生の脚本は
あなたが 書いている。

自分の幸せへの階段昇る足を、自ら引っ張って止めている。

遠い 遠い はたまた遠い時代からだったり、今回の人生にて…
自分自身というキャラクターの設定を、設計してみて。
みんな 知らない間に、自分自身や相手や物事に、思考概念 思い込みを刷り込んでしまう。

ホントに あんたって我が儘なくせに、泣き虫ね

言われ続けると、

ホントに
『わたしは我が儘な癖に泣き虫なの…』

そう 思い込み 決め付けて決定している。

自分自身で書いた脚本の登場人物像は、自分自身でキャラクターを書き換える事はたやすい。

スイッチを 切り替えれば、部屋の電気のON&OFFと同じ

大変な人生アクシデントに出会ったら

いや〜 一つ結果が出た。一つ減ったな〜

結果が出ただけだよ。

怒りや悲しみは 良しも悪しも無く、ただのエネルギー。

いらないから 手放す。

要らないものを 浮き上がらせてくれたアクシデントに

有難う ※有る難

気付きをくれて ホントに有難う

手放し作業していこうね。

アクシデントは 宇宙の愛

アクシデントあるたびに自己成長や自己研磨が出来る。

難儀あるから、生きているという喜びや幸せを感じるし、愛以外の不要なエネルギーを手放す作業を行える。

自分自身に溜まっているアカを見付け出会うのに、人は鏡となり、自分自身の要らないモノを写し出す。

実は 自分自身に降り懸かるアクシデントは、ホントにホントに有り難いんだよ。

チャンスが来たら、しっかり内部点検してね。

自己成長の鍵が 隠されている。

昔のわたしは、許せなかったが、今のわたしは許せる…ほら

成長したんだよ。

少しずつ 少しずつ 成長している自分自身に出会いたいね。

皆様 有り難い事ですね。

今日も、自分自身が幸せているような意識構築してくださいね。
勿論 天路もです。

出逢ってくれて、本当にありがとうございます。

自己成長の鍵」への1件のフィードバック

  1. ありがとうございます。
    出逢えた事に感謝しかありません。
    何度も何度も自分に言い聞かせて設定し直す練習中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です