に投稿 コメントを残す

🟪何が舞い込んできた?🟪

外から何かが舞い込んだ?
内から何かが浮いてきた?

舞い込んだモノ いろいろあるね

病かな? 経済問題かな? 
人間関係かな?

反応の仕方も 受取る方により変わるも仕方なし

痛い 辛い 
苦しいということ舞い込んだら、21歳から点検していた。
点検する癖がついてしまった。

痛い、神経生きていてよかったね 生かされているな〜
生きているんだ。 
何がいけないの?間違いは何?
体 酷使したかな? 
栄養はバランス良くとっているかな?
運動しているかな?  
人を責めたかな?
自分を偽って生きているかな?  生き方無理しているかな?
課題はなんだろう?  
痛みは何をつたえたいのかな?
   
などなど 気づきへのメッセージを体に送ってくる。
よく言ったものだ。
病気。。。
病肉とは言わないもんね。

辛い
苦しい

どしてかな?  
健康でないから? 
パートナーとうまくいかないから?  
恋人に振られたから?  
お金が無いから? 
仕事が無いから?  
上司が認めないから? 
部下に認めてもらえないから? 姑と仲が悪いから? 
同居つらいから?  
入りたい会社や学校に行かれないから?

数え上げたら きりがないものだね。

苦しみ 怒り 憎しみ 嫉妬などなど

自分の中に「ある」から出てくる。

「ある」ものしか でてこない。

怒りも悲しみも 痛みも苦しみも。。。。
「ある」からでてくる。

「無い」なら でてこない。

病も 痛みも苦しみも何でもかんでも、出てきたら最高ではないか?
気付いて手放したら
減るじゃんか〜〜

痛みも 苦しみも怒りも エトセトラ〜〜
魂に たまっていた汚れが 浮き出てきたら、クリスタルに近づく魂になる。

困ることに出会ったら 喜べ。  気づきのチャンス。進化のチャンス。

そこで新たに苦しんだら またまた 魂に地雷が埋め込まれちゃう。

あるものしか 出てこない。

叩いたら 埃が出る。  
埃が無きゃ叩かれても何も出ない。

不幸と思われる出来事は、宇宙の愛の贈り物。

だから 
「ピンチはチャンス」
「難が有る、ありがとうと感謝」
「苦労は 買ってでもしろ」
と 言われてきたのである。
魂・自己成長の大きなチャンスである。

苦しみは エゴから来ているのを知ったら。。。

自分の思い通りにならないから 苦しみは生まれ、不幸と位置付ける。

幸運も幸せも なんだろう?

自分に都合のよいことが起きたら幸運といっているのである。

病が無いから  幸せ

経済豊かで   幸せ

人間関係恵まれ 幸せ

仕事順調だから 幸せ

何何だから 幸せ   
何何だから 不幸 
とわたし達は捉えてきた気がする。

人生終わるまで 自分の環境や状況は変化する。

幸せ判断基準が 理由づけで「幸せ」なら 一生涯「幸せ」は変化し揺れ動く。

理由づけの無い
なんにもなくても

 「しあわせ」

であることは出来る。

病気でも 貧困でも 幸せを選択する設定は出来る。

条件付けの無い幸せ。。。

変動が無い幸せ。

「わたしは 幸せで豊かである」

と 気づきが起きたものほど、本当の幸せ者である。

に投稿 コメントを残す

🟩 感 情 🟩

泣いた

恨んだ

憎んだ

悲しんだ

憂鬱

わたしの勝ち負け

不愉快  
なんかおもしろくない・・・

喜び

嬉しい

感謝

感激

エトセトラ〜

あなたは どんな感情の中にいるだろうか?

今という 瞬間は「良い気分」でも

それが 何かによって変化するだろうか?

「わたしの感情」は 使用主は「わたし」である。

しかし

「わたしの感情」って

いつも クルクル動き回り、変化する。

相手によって動く「わたしの感情の波」

状況によって動く「わたしの感情」

「わたしの感情」の 主導権は、「わたし以外」のモノが握っているかも

「わたしの感情」は 自由意思を持っている自分自身が使いたいもんだね。

姑が ひどいこと言ったから 「悲しい」

あらら??

なぜ 悲しい?

「ウンウン  姑が ひどいことをわたしに言ったの」

そっか・・・・

「あなたの感情は」 自分の感情から湧きでてくる悲しみを「相手のせい」に?

「わたしだから そう反応した」んだよ。

あなたの 
「わたしの反応」なんだよ。

自分の感情から湧きでた感情エネルギー。

「その感情」相手や物事の責任にしていたら・・・

変化も進化も無いね。

グランディング出来ていると物事に乱れる感情は無くなる。

何かに 悲しくなったり
苦しくなったり 
怒ったり 
いらいらしたりと
「自分の気分を害する感情」が湧きあがったら、グランディング出来ていないと分かる。

「今のわたし」だから

いろんなアクシデントが起きる。

外に問題や原因があるんではなく

自分に問題が有ると

気づき 認め 受け入れる。

自分を責めると言うことではなく

ジャッジすることなく認める。

そこからが

進化へのスタート地点。

気づけた時から スタート地点。

こんな言葉 聞いたことあるな。

「ポストが赤いのも わたしのせい

 雪が降るのもわたしのせい」

うんうん

「わたしの意識」が変わると、

意識想念の結果の「今」が変わっていく。

自分を攻めろということで無く、それらの現象を引き起こしている「元」に気づけたら

生涯の宝物を見つけたも同じ。

誰かに 暴力や意地悪されていたり

いつも同じことばっかり続いたり

まるで 

湿気が「自分」だから どこへ移動しても「カビ」が湧く。

現状の変化を求めたら

外ではなく

自分自身という「内部」に

セキュリティーの自分自身を作り、自分を点検をしてみる。

「思考癖?」
「刷り込み?思い込み?」
「性格?」

なぜ 「わたし」に 起きるのか?

自分の問題点
(※愛以外のエネルギーから発した感情。愛からは怒りや攻撃や嫉妬や悲しみは発生しない。)に気づいたら掃除をすればいい。

自分の感情から発するエネルギーの発信源を見つけられたら素敵だね。

「わたしの感情」を 相手や物事のせいにしない。

「わたしの感情」は、自分自身が使いたい。

「わたしの感情」の リモコンを、預けない。

あなたを攻撃する、俗に嫌なやつがいても

「悪い人」という ジャッジで無くて 「嫌いな人」とする。

自由意思を持っている、愛の光エネルギーの「わたし」なのである。

天路は ウニやカニみそや、らっきょうが嫌いである。

それを

「ウ二 カニみそ。 よく そんなグニャっとしたモノ食べられるわね〜、
 あ〜あ〜 気持ち悪いわ〜」
とか

「そんな臭い らっきょう よく食べられるね〜」
とか

そのものを悪く言う必要などない。

悪くないのだ。

天路だから嫌いなのだから。。。

それらを 大好きな人もたくさんいるよね。

ちっとも 悪くないのだ。

そのものの 個性なのだ。

「わたしの嫌いな人や物事」も「わたしだから」なのです。

相手や物事のせいにしていたら、

人間として生れて、成長していくチャンスを、自分で失って行く。

人間は 自分の思い通りに「事が運ぶ」と「幸せ」という生き物です。

「エゴ」が満たされると、幸せと思い込んでいるのです。

「幸せ」も 相手や現象でアップダウンしていたら、人生騒がしい。

「恋人できた」「就職出来た」「家を買った」ハッピー 幸せだ〜。

「別れた」「リストラ」「家が無くなった」  悲しい 不幸〜

自分の幸せが 相手や物事によって変容したら、ず〜っと 本当の幸せは無い。

80歳になっても さいなまれる。

「わたしは幸せである」と こちらサイドを「幸せ」と決めてみよう。
そうなっていく。

「わたしの幸せ」も「わたしの感情」も
「わたしが決める」と、あなたは思いませんか?

選ぶのは

あなた自身です。

に投稿 コメントを残す

人生の脚本

皆さま
おはようございます。

朝から、鳥のさえずりが心地よいです。
くもり空ですが、意識感情は自然体のトップギアに入れています。

明るく 楽しく

自分の人生脚本に、欲しい状態を書き足します。

平和 安定 楽しい

勿論 その人その人は、自由だから

寂しい 悲しい 怒り

を、人生脚本に書き足しても自由なんですよ。

手に入れたいと思う感情を、自己表現しながら、宇宙のブループリントに書き足してね。

今日も 一日の体験を楽しんでください♪

に投稿 コメントを残す

しあわせ

「わたしは幸せ」だろうか?」

あなたの幸せは どんな時だろうか?

今 あなたは幸せだろうか?

思いを巡らしたことがあるだろうか?

幸せって   どんな時だろうか?

家族人数分の個室がある、家の大きさ。それに庭もあり、日当たりが良い。

経済的に豊か

病もなく家族健康である などなど

「わたしの幸せ」って?? 
 何がどう?

「わたしの幸せ」って 生もの?生き物?揺れ動いていない?

姑と同居・・・・
「あら あんた 大変ね〜」
「運が無い」
「不幸ね」
姑と別居・・・・
「わたしって 幸せ〜」
「なんてラッキー」

貧乏で食べるものも・・
「なんて大変で わたしって不幸」

経済とっても豊か・・
「あらら 本当に幸せ〜」「豊かで幸せ」

大きな病気なの・・・
「わたしって 大変で苦しい・・不幸じゃ〜」

健康でスポーツ三昧・・
「わたしは 健康で幸せ」

状況によって 不幸or幸せって
いつもひっくり返る。

「わたしの幸せ」って、相手や物事に振り回されて、白黒つけてないだろうか??

誰かに いじめられたから不幸?? 
誰かが助けてくれたら幸せ?
お金なくなったら不幸?       大金 転がり込んだら幸せ?
足が1本無くなったら不幸?     足を切り落とさないで済んだら幸せ?
子供が 不良になったら不幸?
子供が優秀なら幸せ?
パートナーが 不倫したら不幸?  相手と別れてくれたら幸せ?
リストラにあったら不幸?     就職決まったら幸せ? 
リストラされたら不幸?
赤ちゃん出来たら幸せ?
流産死産 不幸?

「わたしの幸せ」なのに、 
環境 状況 相手によって 
コロコロと変わるモノ?

なんか・・・・変だよね?

このままだと 永久に幸せなんてなれないと思わない?

揺れ動く「わたしの幸せ」欲しい?

揺れ動かない 常に幸せである状態の「わたしの幸せ」を手に入れたいって思わない??

「わたしの幸せ」を 「物事」や「相手」に預けないで、自分自身が「幸せ」になったら素敵だと思わない?

「これこれだから幸せ」
「あああ〜 わたしって幸だ〜

たった今の 結果状況で今の自分の状態を「幸せ〜」と決めるように、

今が どんな状態 状況 環境だって、今を「幸せ〜」と決めることだって出来る。

幸せだから 幸せになれるのだから。。。

「不幸」「大変」「悲しい」「苦しい」「悔しい」「憎い」「自己嫌悪」
の中で 「幸せ」になるはずがない。

たった今 
「わたしは幸せ」と決め設定する。

幸せだから 幸せになるのである。

「しあわせになりたい」
こう想念や意識した瞬間に、
「幸せでない」「不幸」なのである。
だって、幸せになりたいってことは、今は不幸でしょ?

幸せ と 意識を変える。そして設定をする。

潜在意識も 練習することは不可欠です。

もう一度いいます

「わたしの幸せ」は 
物事や相手に預けない。これらによって変化する「幸せ」は もどきである。

「わたしの幸せ」は 常に平穏である。それが 本来の幸せである。

幸せだから  幸せなのです。

に投稿 コメントを残す

幸せ者たちよ

上から気付けと降りてきたー
・・・・・・・・

幸せだ。
幸せだ。

なっな〜〜〜んて幸せ者なんだ

あなたにも天路にも 産んでくれた親がいた。

あ〜あ〜  なんて 幸せだ

この世に生を受け、すべての存在の「命」を頂き「今」生かされている

眼が覚めたら モノが見える   幸せだ〜

起きあげることができる     幸せだ〜〜

トイレに自分の足で行かれる   幸せだ〜

トイレの介助してもらってる   幸せだ〜

トイレ行き、介護が出来る     幸せだ〜

手指が 足が動くぞ〜      幸せだ〜

顎が動くぞ 食物かむぞ     幸せだ〜

飲みこめるぞ 胃が働くぞ    幸せだ〜

内臓 仕事してくれてるぞ    幸せだ〜

筋肉仕事してくれているぞ    幸せだ〜

血液流れているぞ 神経感じるぞ 幸せだ〜

痛み感じれる神経生きてるぞ   幸せだ〜

携帯電話 持っているぞ     幸せだ〜

3日以内に 飯食ってるぞ    幸せせだ〜

空気が吸えるぞ         幸せだ〜

雨露しのげる屋根の下にいるぞ  幸せだ〜

水道から水が出るぞ       幸せだ〜

   『穢れのない崇高な光よ

   穢れ無き 魂よ

   あなたの魂のことです

    崇高な 光の魂

   愛の波動の魂』

長い間に いつしか穢れに染まった光たちよ

その穢れを  
知って手放す者よ 
手放せない者よ

その穢れさえ 知らずに生きる者よ

善しも悪しもなし 自由である

思考が起き 感情が起き 思いこみが起き 概念となる

感情に あなたが好まない「気分」が湧いた時

 魂に 穢れの「因」を生み出す

時空を超え あなたの魂ベースに蓄積されていく「因」

あなたにとって 必要な時に「因」は「果」となり具現化をしてきた

気付きが起きる者  
起きない者

浮あがって 具現化する速度も増してきた

輪廻転生し続けて「果」という「難」からの学びから思い出す「魂の旅」

その旅から 愛の光  穢れのない魂に帰れる「今」を迎える

「果」を受け それにより「因」をなお作る事を繰り返す者

難病や 心の苦しみを伴うアクシデントが 加速をつけて溢れ出す 

宇宙の波動進化に あなたは「因」から「果」という浄化をいただき

「浄化」によって 苦しみ新しい「因」を作っていく

   選択は自由   

思い出し始めた者は幸いである

ーー以上はーー  

洗濯中に降りてきたメッセージです。

「因」とは わたし達が作ったものです。
「果」は 実った結果を引き寄せたということです。

因果応報とか 聞いたこともありますね。

「難」は幸いなり  

わたし達の魂の中にある   「穢れ」

魂ベースがコップだとしたら、コップの中に沈んでいる穢れを、相手やアクシデントや病は、かき回し棒。

かき回したら 沈澱してた穢れが浮き上がってきた。

浮き上がってきた穢れをみて またまた 悲しみ苦しみ怒りなどを、コップに投げ込む。

いつまでたっても 穢れ無き魂から遠ざかる。また生まれなおさなくちゃ〜

「難」を沢山沢山 子供の時から頂いた天路は とっても幸せ者である

心から そう思う。

読んでくださった方 出会って下さり 心からありがとうございます。

            天路

働く場所があるぞ        幸せだ〜

どんな状態でも家族があるぞ   幸せだ〜

怒りや悲しみも 持っているぞ  幸せだ〜

感情を持っているぞ       幸せだ〜

感情の使い方は自由だぞ     幸せだ〜

手元に100円はあるぞ       幸せだ〜

声をかけてくれる人がいるぞ   幸せだ〜

喧嘩出来る相手がいるぞ     幸せだ〜

なんとか言いながらも、ネット内へ アクセスしてるぞ〜

幸せだな〜〜   豊かだな〜

天路達は 本当に 豊かで幸せだね。

当たり前の日常の中で、・・・幸せ・・・見つけられなくなったら、
目隠しをして、口をふさぎ、手指足を動かさず、テレビもラジオもかけず、トイレにも立たず、風呂も動かず、食事も運ぶ手も動かさなかったら・・・そして内臓も筋肉も血液も 呼吸器も働かなかったら??

天路達人間は  こんなにも豊かで満ち足りている。

先祖に感謝

世に 産み落として下さった両親に感謝

不平不満を言わない肉体を、愛し感謝し癒

地球の存在の命に生かされている事へ感謝

口をきいて下さる 自分以外の存在の人間や家族に感謝

喜怒哀楽を 引き出して下さる、相手や物事に感謝

外にではなく 自分自身の内部や足もとに目が行った時に、

こんなにも 豊さで守られて囲まれていることに気づく。

ありがたい・・・本当にありがたい

常日頃 感謝への意識があっても、たまに 集中感謝日を、週に1回は時間を作っているアマジです。

心の奥から  感謝と喜びで、魂が歓喜する声を、感じ取ってみてください。